豊田早苗さん監修【あがり症改善プログラム】の内容と方法を完全公開します!

 

ここまで具体的な方法が書かれていて、

 

おせっかいなほど親切な「あがり症改善教材」は他にないかもしれません。

 

 

のびのび

 

 

自分の力で「あがり症」を改善できるだけでなく、

 

あがり症を改善した後「なりたい自分になれる」方法まで書かれていました。

 

 

 

あなたは今、こんな悩みを抱えていませんか?

 

 

●あがり症、赤面症、緊張しやすい性格で人生を損している。

あがったらどうしよう・・・

 

●人と接することが苦痛で、積極的な毎日を送れない。

 

●人前に出ると足が震えて、その場から逃げ出したくなる。

 

●ひどい緊張で、滝のように流れ出す汗を止められなくなる。

 

●何冊も本を読んだけど、抽象的な心構えしか書いてなかった。

 

●高額セミナーに参加したが、「話し方」や精神論ばかりで具体的に何をすればいいか教えてくれなかった。

 

 

もし、あなたのこうした悩みを、わずか5分〜60分で和らげて、

 

その後あがり症を根本的に改善してしまう「あがり症改善教材」があるとしたら

 

あなたには試してみる価値がありますか?

 

 

 

とよだクリニック監修【あがり症改善プログラム】を購入してみました。

 

テキストの表紙 テキスト内容の一部

 

【あがり症改善プログラム】は、注文後3日目に配送されました。

 

ちょっとビックリしたのは、上図のように表紙はほぼ「白紙」です。
このことについて、テキストの「はじめに」という項で「あがり症というデリケートな症状のマニュアルの為パっと見ても本の内容がわからないように、あえて表紙を無題にさせて頂きました。ダウンロード版を購入された方は表紙が真っ白で驚いたかもしれませんが、冊子版の場合は表紙に大きくタイトルがあると目立ってしまい、持ち歩くのに抵抗があるという方が多いので、シンプルな表紙の意味をご理解頂けますと幸いです。」と、配慮の意味が書かれていました。

 

 

ご訪問ありがとうございます。

 

豊田早苗

このページでは、心療内科・精神科の専門医・とよだクリニック・メンタルヘルスセンター院長の豊田早苗さんが監修した「あがり症改善プログラム」を購入して効果や方法について、出来るだけわかりやすくご紹介していきます。

 

もしあなたが、ご自分の「あがり症」を克服して、もっと自信に満ちた毎日を送りたいと願っているなら、さまざまな教材を買ったり、高額なセミナーに参加する前にほんの5分だけこのページを読み進めてみてくださいね。

 

 

 

このホームページだけのプレゼントもご用意しています

 

当サイト限定特典のご案内はこのページの最後です。ごゆっくりご覧下さい。

 

 

※目次に戻りたい場合は、パソコンやスマホの「戻るボタン」を押してください。

とよだクリニック監修【あがり症改善プログラム】ってどんなマニュアル?

 

■5分で「あがり」を消してしまう即効性も、脳から根本的に治す方法も書かれている。

 

■あがり症を改善したあと、なりたい自分になれる方法までフォロー。

 

 

【マニュアルの内容】

 

マニュアルの内容

■本編テキスト (121ページ)

 

※主な内容
・緊張や不安を、たった3分で消し去ってしまう方法
・潜在意識を書き換えて、根本的にあがりを改善する方法
・メンタルの強化とイメージトレーニングを組み合わせた、豊田早苗さん独自のあがり症改善法
・本番前や本番中、緊急の緊張を抑えるあがり防止テクニック
・本番であがらない為にやっておくべき「準備」の方法

 

監修者 豊田早苗医師のプロフィール

 

鳥取大学医学部卒

 

総合診療および精神科研修を終え、
2004年 とよだメンタルヘルスセンター開業
2005年 とよだクリニックを鳥取県米子市開業
2013年 TOYOTA Medical Centerのセンター長に就任

 

TOYOTA Medical Centerのホームページより、豊田早苗医師のメッセージ

 

豊田早苗医師

精神科・心療内科は、内科や外科と違い、血液検査など病気を
客観的に検査することができない診療科です。
客観的な検査方法がない精神科・心療内科において、
患者さんを診断する唯一の手段は、問診。
患者さんの訴えに、しっかりと耳を傾け、話を聞くことです。
患者さんの訴えに耳を傾け、患者さんの病気は何か?を判断し、
適切な治療を提供することを要求されるのが精神科、心療内科です。

 

ですが、現在の医療は、どうですか?
本来、患者さんの話を聞くことが重要であるはずなのに、
「5分診療」「薬漬け」と、テレビや雑誌で取り上げられるほど、
患者さんの訴えに耳を欠かさない、何か訴えれば薬を増やす、
個人情報を盾に家族からの相談には一切応じないといった医療が
現在の精神科医療では、横行しています。
このような医療では、患者さんの病気を適切に診断することもできませんし、適切な治療を行うこともできません。

 

医師は、「困っている人を助けるのが使命」
助けを求めてこられた方を、薬漬けにし、余計に苦しめてしまうような行為は、医師が行うべき行為ではありません。

 

心の病気は、身体的な病気と違い、薬だけで治すことはできません。
薬は必要最小限。
患者さんが問題を解決できるようサポートしていくことが重要。

 

一人でも多くの人が心の病気と向き合い、病気を治すことができるように
お手伝いができればと思っています。

 

 

あがり症改善プログラム販売ページへ

 

 

 

●これまでにいくつもの「あがり症改善教材」を買ってみました。

 

 

私はこれまでに、いくつかの1万円を超える「あがり症改善教材」を購入して実際にその内容を見てきました。

 

西村式教材 金井式教材

 

上の写真は、そのごく一例です。(商品が特定できないようにモザイクをかけさせていただきました)

 

 

冷や汗イラスト

左は元アナウンサーの方が監修したDVD教材、
そして、右は話し方教室の学院長の方が公開したあがり症改善セミナーを収録した教材、
そのほかに心理カウンセラーの方がまとめたの教材なども買ってみました。

 

もちろん、これらの教材も専門家が販売しているものですから
インチキとか、詐欺的なものということは全くありませんでしたが、もう一つ納得しきれない理由があったんです。

 

それは、「元アナウンサー」とか「話し方教室の先生」という肩書からも想像できるように
これらの教材の中心が「人前で上手に話ができること」に置かれていて

 

多くの「あがり症」の方が抱えている不安にきちんと向き合えていない気がしたんです。

 

私たちが本当に欲しいのは「拍手がもらえるような立派なスピーチをする」方法ではなく、
あがりや緊張を心配しないで、いつでも笑顔で人とコミュニケーションができる自分ではないでしょうか。

 

※もし、大勢の前で素晴らしいスピーチができる方法をお探しなら 上の教材も大変役立ってくれるものと思います。

 

 

●とよだクリニック監修「あがり症改善プログラム」は、違っていました。

 

 

あがり症って改善できるんだ!

豊田早苗さんの「あがり症改善プログラム」は、他の教材とは全然違っています。

 

まず、豊田さんが「話すことのプロ」ではなく「とよだクリニック」という心療内科・精神科のお医者さんだということ。

 

そして、他の教材が動画で解説しているDVD教材であるのに対して豊田さんのマニュアルは、ごく普通の「読む」教材です。
そういう意味では、派手なところがない地味なマニュアルです。

 

でも、その中身に書かれていることは「これだ!」と思えるほど、
自分が求めているものにぴったりマッチしていたんです。

 

 

●「即効性」も「根本的な改善」も用意されています。

 

 

とよだクリニック監修「あがり症改善プログラム」には、

 

●トレーニングを開始して、わずか5分から60分程度で
 あがり症を軽くして気分をすっと楽にしてくれる方法、

鎖を断ち切れ!

 

●脳の潜在意識をコントロールして、
 あがりの根本的な原因を消してしまう方法、

 

●そして、突然のあがり、不安、緊張に襲われた緊急事態に
 瞬間的にマイナスの感情を消してしまう方法など、

 

あらゆるあがり症の改善策が示されています。

 

これらの方法は、初対面の人と話すといった日常的な場面から、結婚式など大勢の人の前でスピーチするといった場面まで、どんな状況にも効果を発揮してくれるということです。

 

 

●少しだけ具体的に言うと・・・

 

EFTイラスト

豊田早苗さんが解説しているあがり症改善法のうち、即効性のあるものは「EFT」と呼ばれる心理療法のひとつです。

 

日本でも少しずつ知られるようになってきて、
一部のセラピストやカウンセラー、心理療法家や整体師などがあがり症や恐怖症の治療に使っています。

 

本来、専門的な知識を必要とする「EFT」ですが、
豊田さんの指示通りに進めれば、誰でも自分ひとりで出来るようになります。

 

そして、根本的にあがり症を治していくためには「潜在意識の書き換え」をする必要があります。

 

これは、潜在意識の中にあるあがりの原因となるもの、
あがりを引きおこすマイナスの感情を、自分で書き換えてしまおうというものです。

 

 

●あがり症を改善した、その後のこと・・・

 

これは、このマニュアルの大きなポイントのひとつだと思います。

 

未来を信じて

このマニュアルを手にするのは「あがり症を改善したい」と願う方・・・

 

もちろん、そうなのですが、では、なぜあがり症を治したいのか、つまり
「何のためにあがり症を改善するのか」
まで考えている教材は、この豊田さんのものだけだと思います。

 

あがり症を改善して、こんな自分になりたい。
あがりさえなければ、こんなことに挑戦してみたい。
緊張や不安がなくなれば、仕事も恋愛ももっと積極的になれるはず。

 

あがりを治した後の希望はそれぞれだと思いますが、
それを現実にするための方法まで書いているのがとよだクリニック監修「あがり症改善プログラム」。

 

心療内科・精神科の専門医である豊田早苗さんならではの行き届いた配慮だと感じました。

 

追加テキストで手に入れられる「未来」
・追加テキストその1 本番にベストコンディションで挑む為のぐっすり熟睡術
・追加テキストその2 心身を健康に保つ為のストレス撃退術
・追加テキストその3 相手が聞き惚れるような声を作る!発声の練習!
・追加テキストその4 聞き手が唸るスピーチの作り方
・追加テキストその5 誰とでも気まずくなることなく弾んだ会話を続けられるコミュニケーション術
・追加テキストその6 目標をシステマチックに達成する方法、飽きたり挫折せずに継続する方法

 

 

●全額返金保証

 

このマニュアルには180日間の全額返金保証がついています。

 

信じられないことに、たった1週間この教材を試して効果がない場合、

販売サイトヘッダー

 

購入から180日以内であれば簡単なアンケートにこたえるだけで、購入代金が全額返金されます。

 

通常、こうした教材の返金保証は「90日試して」とか「180日実践して」という条件がほとんどです。

 

たった1週間の実践で返金を約束するのは、
即効性に大変な自信を持っている証拠だと思います。

 

 

教材の詳細を確認したい方は⇒ とよだクリニック監修【あがり症改善プログラム】

 

とよだクリニック監修「あがり症改善プログラム」の方法と内容

 

それでは、このページでは、
とよだクリニック監修「あがり症改善プログラム」の内容をもう少し詳しくご紹介していきますね。

 

 

※テキスト内容の一部

テキスト内容1 テキスト内容2

 

 

「あがり症」を消し去るための「具体的な手順」が書かれている。

 

不安顔

あなたも、これまでにあがり症を改善するために様々な本を読んだり、セミナーなどにも参加されたかもしれませんね。

 

その場ではなんとなくわかったような気になるのですが結局何も変われなかった・・・ということが多かったのではないでしょうか。

 

●あがることは当然だと思いましょう。
●あがっている自分を認めましょう。
●事前の準備を十分にしておきましょう。
●あがっているのは自分だけではないと思いましょう。

 

うーん、それはそうなのかもしれないけれど
こんな抽象的な精神論とか心構えのことを言われても、もうひとつピンと来ないのが当然ですよね。

 

豊田早苗さんの「あがり症改善プログラム」は、
「具体的なステップ」を示しているという点で、他とは全く違っています。

 

これは、豊田さんが元アナウンサーや話し方教室の先生ではなく、心療内科専門のお医者さんであることが大きいと思うんです。

 

● まず、今すぐにあがりの感情を消し去る方法、
● これから人前で話さなければならない、という緊急事態で恐怖の気持ちを消してしまう方法、
● 長期的に、あがり症の症状を長右近で行く方法、

 

すべてが、「これをやって、次にこれをやって・・・」というふうに、具体的な手順書として示されていることが本当にありがたいんです。

 

精神論でも心構えでもない、具体的なあがり解消の手順書、それが「あがり症改善プログラム」です。

 

即効性のある方法は「EFT」

 

ツボをトントンとたたくだけであなたの心の悩みを解決できます。

 

 

EFTとは、ある特定のフレーズを言いながら、体をタッピング(軽く指先でトントンと叩く)することで、
あがりや恐怖、トラウマを消してしまえる「現代の奇跡」とも言われている療法です。

 

必要な時間は、わずか3〜5分です。

 

あがり症改善プログラム とよだクリニック(豊田早苗)本音の評価と口コミ

このEFTは、アメリカで生み出されたTFT(thought field therapy)という治療法が元になっています。

 

もともとのTFTは、「タッビングする」という点では同じなのですが、ちょっと専門的な知識が必要で、一般の人がやるには難しい面があります。

 

そこで、ゲアリークレーグさんという方が、
一般の方でもすぐに使えて、効果のあるやり方はないかと研究を重ねて完成したものがEFT(emotional freedom techniques)なんです。

 

これまで、日本ではほとんど知られていませんでしたが
最近では、セラピストやカウンセラー、心理療法家や整体師の方など、専門家も多く学んでいる手法です。

 

つまり、このEFT自体は豊田早苗さんのオリジナルというわけではありませんが、

 

一般の、知識がない私たちが行おうとするとちょっと難しいEFTを
豊田さんの解説で、ごくシンプルに、気軽に行えるようになっているのが大きなメリットだといえます。

 

あがり症や恐怖症の改善だけでなく
「なんだか、今日はやる気が出ないなぁ・・・」なんていうボンヤリとした問題にも使えるということで

 

「なにか問題があればとりあえずEFTを使ってみろ。」と言われるほど、様々な問題に効果を発揮しているというんですね。

 

これ、知っておいて絶対に損はありませんよね?

 

【EFTの効果の一例】

 

こちらの2分ほどのビデオをご覧になってみてください。
オーストラリアのニュースでEFTの効果について取り上げられています。

 

女優のウーピー・ゴールドバーグはEFTを使って長年苦しんだ飛行機恐怖症を克服したといいますし、
冒頭にあるように、食べ物に対する依存を解消することにも高い効果が認められています。

 

EFTは、その人の持つ悩みに応じて使うことができるので、どんな精神的な問題にも対応ができるんです。

 

 

 

根本的な解決は「イメージトレーニング」で。

 

あがり症を根本的に消して笑顔の毎日を

根本的にあがり症を改善していく方法は「意識の書き換え」です。

 

人があがりや、恐怖、緊張を感じるようになるのは、生きているうえで、何らかの意識が植えつけられているから。

 

例えば、私たちが「お化け屋敷」を怖いと思うのは、子供のころからの体験で、

 

「何かが出るに違いない」
「何かが落ちてくるかもしれない」
「突然何かが飛び出してくるかもしれない」・・・

 

そういう恐怖の意識が植えつけられているからですよね。

 

それと同じように、あがりの感情も、過去に植え付けられた「何か」によって引き起こされています。

 

この、あがりの元となっている「何か」をイメージトレーニングで消していきます。

 

ここでは詳しい説明は省かせていただきますが、簡単に言うと、「考え方のクセ」を変える、という感じでしょうか。

 

これによって、心の底から「私はもう、あがらない」と信じられる自分になれるんです。

 

 

 

返金保証

もし、効果が実感できなければ「全額返金保証」が利用できます。

 

もし、たった「1週間」だけこのプログラムを試してみて
残念ながら効果がなかった場合には、購入代金の全額返金してもらえます。

 

ですから、金銭的なリスクやデメリットはほとんどないことになりますね。

 

■ このプログラムをたった一週間だけ試して、あがらない自分を手に入れるか
■ 残念ながら「あがり」を改善出来ずに代金を返してもらうか

 

のどちらかを1週間後に選ぶことができるんです。

 

この「返金保証は」あがり症を治したい、一歩踏み出したいと望んでいる方の背中をそっと押してくれる、
心強い味方になると感じました。

 

 

教材の詳細を確認したい方は⇒ とよだクリニック監修【あがり症改善プログラム】

とよだクリニック監修【あがり症改善プログラム】の良い点・悪い点を評価

 

重度の「あがり症」が原因で、
人生の大切な節目節目で大きなチャンスや成功を逃してしまう、
というのは、少なからず実際にあることです。

 

「なぜ自分だけこんなあがってしまうの?」
「なぜ自分だけが、人前でこんな恥ずかしい思いをしなければならないんだ」

 

そうした方たちの苦しみや悩みに、正面から向き合って、
本気でとことんサポートしていこうという強い意気込みを感じるのが
とよだクリニック監修【あがり症改善プログラム】です。

 

 

恋人との語らい ビジネストーク 会議

 

【あがり症改善プログラム】の良い点

 

こうしたインターネットで販売されている教材の場合、
実態のよく分からない人物がネット上にある情報だけを集めて公開した教材や、

 

専門家でもない一般人が、単に体験談をまとめただけのテキストなども出回っていますが、
こうしたものの効果には疑問符を付けざるを得ませんよね。

 

一方、きちんとクリニックを構えている豊田早苗さんですから、
インチキな情報を販売したり、詐欺的な内容の教材を公開すれば
どれだけ社会的なダメージを受けるかは明らかです。

 

返金請求の波に飲み込まれ、社会的な地位も失うことになるでしょうから。

 

 

だからこそ、医師の意地をかけて、中途半端な内容ではなく
「とことん、徹底的にやる」「そこまでは必要ないんじゃないか」と思えるところまでやる、
そんな信念を感じ取ったのがこの教材を見た時の第一印象でした。

 

このマニュアルを実践していくのに
特別な道具や出費も必要ありませんし、
なにより、自分ひとりの力であがり症を改善できるというのは
他人の手を借りるストレスやプレッシャーがなくていいですね。

 

 

 

【あがり症改善プログラム】の悪い点

 

デメリットをあげるとすれば、それは教材の量がかなり多いということ。

 

もちろん、これは一概に「悪い点」とは言えないわけですけれど。

 

【あがり症改善プログラム】を「配送版」で購入すると
本編マニュアルと、追加テキスト6つが届きます。
(※ダウンロード版で購入すれば、即、パソコン上でダウンロードできます)

 

いきなりテキストの量を見ると「こんなにあるの?」とちょっと腰が引けてしまいそうですが、
豊田早苗さんによれば「全部をやる必要はない」ということです。

 

テキストの最初の方を読んだだけで、ごく短期間であがり症を改善してしまう方も多いそうですから、
最初の章から順番に実践していって、
「まだあんまり効果が実感できないな」と思えば、その次に進んでみる、という感じで大丈夫だそうです。

 

 

すっきり

 

 

もし、効果がなければ『全額返金保証』が用意されています。

 

もし、3ヶ月間この【あがり症改善プログラム】を試してみて
効果が実感できなかったときには、購入代金が全額返金してもらえますので
金銭的なリスクはほぼ完全に取り除かれています。

 

ですから、

 

■ この【あがり症改善プログラム】であがり症を改善して、本来あるべき充実した人生を歩むか
■ 試してみて、残念なながらあがり症を改善出来ず教材代金を返金してもらうか

 

のどちらかを3カ月後に選ぶことになります。

 

あがり症を治したいという本気と、「あがり症改善」に一歩踏み出すという、ちょっとした勇気がある方には
とよだクリニック監修【あがり症改善プログラム】は試してみる価値のある「心強い味方」だと感じました。

 

 

教材の詳細を確認したい方は⇒ とよだクリニック監修【あがり症改善プログラム】

監修者 とよだクリニック:豊田早苗さんからひとことメッセージ

 

【あがり症改善プログラム】を監修させていただきました
とよだクリニックの豊田早苗です。

 

悩み

人は生きていく以上多かれ少なかれ
誰もが、悩みやトラブルを抱えているものです。
そして、そうした問題を日々解決し、
乗り越えながら人は人生を歩んでいきます。

 

しかし、場合によっては自分だけの力では
解決の道が見出せないときもあるでしょうし、
どう対処していけばいいのか、迷ってしまうときもあるでしょう。

 

そしてそんな時、あなたはどうなさっているのでしょうか。
ひょっとしたら、たった1人で悩みを抱え込んで、
行き場を失ってしまってはいませんか?

 

ひとり悶々と悩み続けることで、抜け出せないジレンマのスパイラルに陥ってしまっていませんか?
1人では解決の道が探し出せなかったり、対応策を探し当てる事が出来なかったとしても、
二人三脚で取り組んでいけば、なにか良い解決法を掘り当てる事が出来るかもしれませんし、
今後どう生きていけばいいのか見出すことが出来るかもしれません。

 

 

 

最近、一部の報道などでも取り上げられることですが
精神科や心療内科の薬づけ治療が問題となる事があります。

 

確かに、こうした精神性の疾患の場合、症状が重い場合には
その症状を緩和したり、コントロールしやすいようにある程度の薬剤を使用することも必要となってきますから。

 

もちろん、ほとんどのお薬は、
医師の指導の下、正しく使用し使用上の注意点を守っていただければ
安全かつ、効果が期待できるものばかりです。

 

でも、治療薬は量を増やせば増やすだけ有効だというものではなく、
ごく一部には、認可されてはいるものの依存性が高いものなど、
安易に使用しないほうが良いものがあるのも事実です。

 

ハッピー

 

あがりそうになってしまったら、
まず「眼に見えない、本来の力が自分を守っているのだ」と言い聞かせてみてください。

 

声に出してもいいですし、心で3回唱えてください。
そして、思いきり背伸びをして見ましょう。
こわばっていた血流を全体に流し込んであげるのです。
腰をのばして、酸素を吸い込みます。
なんでもないようですが、これは体の循環、いわゆる気を流す方法のひとつで、不安要素を取り除く意味があります。

 

まずは「自分が何に恐怖を感じ、あがっているのか?」を認識することです。

 

そして、その症状をおさえようとはしないで、気持ちを落ち着かせるために、
胸に手を当て自分の鼓動を感じるのが良いと思います。

 

胸に手を当てる

 

自分の鼓動を探してみましょう。
そして軽く胸をげんこつで5−1 0 回ほどたたいて現実に引き戻してあげてください。

 

人は、心臓の音を聞くと気持ちが落ち着きますので、やってみてください。
見つけにくいときには手首の脈を握る・・・・・・というのもパニックを防ぐ役割があります。

 

胎児がお腹の中でお母さんの体の中の音を聞いて安心するような感覚です。
生まれた後も、胎内に類似した音を聞かせると泣きやむ・・・
という結果がでており、それに関連した商品も出ているほどです。
あがってしまったときにも同じような原理を活用するわけです。

 

 

 

私の経験上、ほとんどのあがり症の場合は投薬を必要とするケースは少なく、
純粋にこころの問題で、カウンセリングを中心とした治療で改善していける事が考えられます。

 

まさにに医師と患者さんの「2人3脚」の取り組みが必要ではないかと思っています。

 

同じ悩むなら、私と一緒に2人で悩んでいきませんか?
皆さんが、問題を解決できる道を見出すためのお手伝いが出来たら幸いです。

 

このサイトだけの「特典つき」のお申込み

 

当サイト経由で【あがり症改善プログラム】をお申し込みの方だけに

 

特別なプレゼントをご用意させていただきました。

 

 

スペシャルプレゼントの内容や受け取り方法はこちらでご確認下さい。

 

ご購入特典を確認する

 

 

お申し込みはこちらのボタンから公式サイトへ

 

あがり症改善プログラム販売ページへ

 

 

【コラム】あがり症改善のための「アファメーション」

あなたは「アファメーション」という心理療法をご存知ですか?

 

メモ書き

 

「あがり症改善」という目標を実現できるように、
ぜひ取り入れたいのが「アファメーション」なんです。

 

これはとてもシンプルな方法で、
コストも一切かかりませんが、非常に強力なテクニックです。

 

ただし、人に見られるとちょっと恥ずかしかったりするので(苦笑)
一人だけの場所でブツブツ言いながらやるのがいいですね。

 

「アファメーション」というのは、
簡単に言うと「目標を声に出して読む」というものなんですが、
「そんなこと、バカバカしい」と思わないでくださいね。

 

スポーツコーチング

 

「アファメーション」は、
スポーツ界では世界トップレベルのコーチもごく当たり前のようにく取り入れていますし、
成功を目指す起業家・経営者の間では半ば常識のようにいわれているものです。

 

傍から見ると、少々怪しく見られるかもしれませんが、
世界中で使われている最もメジャーな成功法則、目標達成法と言ってもいいものです。

 

スピリチュアルな話とか、思い込みではなく、
科学的にも実証されているものなのでぜひ試してみてくださいね。

 

アファメーションを行う意味は、「脳の潜在意識を書き換える」ことです。

 

アファメーションの約束事は単純です。

 

アファメーションの約束事

 

・肯定的な文章を使うこと
・断言すること
・一人称を使うこと(僕は〜〜、私は〜〜)

 

例えば、あがり症からの脱却を目標としているならば、
アファメーションでの文章は以下のようなものに設定します。

 

・私のあがり症は必ず治る
・私は人前でも堂々と話せる。
・私はいつもリラックスして最高の状態でいられる。
・私は毎日トレーニングをがんばっているので、必ずあがり症が治る。

 

などなど・・・

 

あなた自身が「こうなりたい」「こうなったら幸せだ」
と感じることを書き込んでいきます。

 

もし「あがり症が治る」という事に対して、まだちょっと信じ切れない部分があって、
多少の疑いの気持ちが拭えないようであれば

 

「私は、あがり症が治るように努力している最中だ」
など、「途中」「最中」といった言葉をを入れると、
結果ではなく、あくまでも現在進行形になるのでスムーズに受け入れられるかと思います。

 

また、○月○日までに、○○をやる。
という感じで、期限を入れるのも効果的です。

 

期限がないと、「いつ達成するのか?」という情報が脳に伝わりません。
期限があった方が、より脳へ伝わる効果が高まるので、
期限を入れられるものには、できるだけ期限を入れておきましょう。

 

こうした文章を紙に書き、それを見ながら、朝晩声に出して読むと良いですね。
忙しければ、夜寝る前だけでも構いません。

 

一人の場でやることになるでしょうから、
恥ずかしがらずに堂々と声を張って言うことが大切です。

 

声出しでポジティブに

 

こんなに簡単で、お金もかからない、そして効果も実証されているアファメーション。
(たとえ、バカバカしいと思ったとしてもくり返すことでなにかが変わってきます。)

 

やらない手はないですよね!

 

とよだクリニック・豊田早苗監修【あがり症改善プログラム】には、アファメーションを含め、
数々の「実際に効果が認められている」あがり症改善のための正しい方法が記載されています。

 

 

教材の詳細を確認したい方は⇒ とよだクリニック監修【あがり症改善プログラム】

 
ご購入者様の感想レポートやご購入前のご質問等はこちらからお送りください。

 感想リポート・ご質問投稿フォーム

●通常3営業日以内にご連絡いたしますが、内容によってはお時間をいただく場合がございます。
●ノウハウの中の秘匿性の高い内容などについては、販売者の意向により一部お応えいたしかねます。
●ご購入後の不具合、返品、返金などの連絡は当方では対応出来ません。販売者へ直接お願いいたします。
●ご記入いただいた個人情報は、米国シマンテック社のSSL技術で暗号化され、完全に安全に処理されます。

 

サイト登録宣伝無料AUL